Baby Hearts blog

不妊治療3回目

〜黄体ホルモンの検査〜

こんばんは。

兵庫県の神戸、姫路、加古川、高砂、西脇、三木、小野、多可、加東でニューボーンフォトを撮影している

Baby Hearts Photography フォトグラファーのさっちゃんです。

今日は黄体ホルモン検査についてです。

排卵後にする検査ですね!

まず内診があります。

そして診察。

内膜の状態や排卵がきちんと行えているかをみていただきました。

私は左の卵胞が大きくなっていたから排卵してるかな?とのこと。

今回は結果確認もないので次回の方針を決めていただきます。

妊娠していなければ次回ポリープ切除に挑戦することにしました。

同時に精液検査もする予定にしました。

精液検査は出来るだけ早くとのことでしたが、採取後5時間以内に持って行かなければいけないので、旦那様とのタイミングが必要なのでなかな出来ずでした。

なので次回チャレンジする事にしました。

その後ケアルームで採血と次回説明を受けます。

黄体ホルモンと術前検査です。

今回黄体ホルモンの検査に自費の採血があって高かったです。

2万弱かかりました。

次回はポリープ切除についてになります!

気になる方はまた次回見に来て下さいね( ´ ▽ ` )


Baby  Hearts  Photography  

営業時間:9:00〜16:00 ※1日1組、完全予約制

ホームページ:https://babyheartsphoto.com/

インスタ:https://www.instagram.com/babyhearts_photography

少しでも興味がありましたら、お気軽にご連絡ください(◆*’v`*)✧ 

関連記事

PAGE TOP