Baby Hearts blog

「うちの子吐くけど大丈夫?」

~赤ちゃんが母乳やミルクを吐くのは大丈夫?もしかして病気?~

こんにちは。
Baby Hearts Photography フォトグラファーのさっちゃんです。

先日このような質問をいただきました。
ありがとうございます^^

赤ちゃんが母乳やミルクをたらっと吐くのは異常ではありません。「溢乳」といって飲んだものが上がってくることがあるのです。

これは体の構造上仕方のないことです。赤ちゃんは小さい体に大人と同じ数の臓器が入っているので、胃が圧迫されやすく、大人の横長の胃と違って縦長です。しかも逆流防止機能が未熟なので生後3か月くらいまではよく吐きます。
健康な正常時でも約2/3が毎日1回ほど溢乳がみられるといわれています。
しかし成長と共におさまり、生後8か月で半数が、1歳では9割が自然とはかなくなります。
なので心配しすぎないでくださいね。
(他の症状があるときは早めに受診してください。例えば、吐物やうんちの色がおかしい、熱出る、ぐったりしているなどの症状がみられると注意が必要です。)

相談を受けた子は生後2週間、吐くのはミルク様のもの、母乳をよく飲み、おしっこもうんちも快便です。なので全く問題ありませんでした。
この時のママはこれを聞いて安心されました。

ママの不安が減って、よかったです。
あなたは不安なこと、聞いてみたいことはありませんか?


Baby  Hearts  Photography  

営業時間:9:00〜16:00 ※1日1組、完全予約制

ホームページ:https://babyheartsphoto.com/

インスタ:https://www.instagram.com/babyhearts_photography

少しでも興味がありましたら、お気軽にご連絡ください(◆*’v`*)✧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP